ドラッグストアの薬剤師の求人

今後の方針に少し困惑している

そこがドラッグストアでは確かに忙しいタイミングもありますが、それでも途切れる時間は確かにあります。
繁閑がはっきりするケースがあることは助かりました。
患者さんの中には複数の薬をまとめる一包化を希望する方もいて、待ち時間が長くなるのでどうするのか訪ねる必要がある場合も多いです。
大抵の患者さんは待たれるのですが患者さんによっては次の日に受け取りに来るといってくださる方もいて助かります。
院内処方ではこうした対応はまず出来ないですし、そもそもそうした事例にあまりあったことがありません。
今後の方針では今までのように患者さんを待つだけではなくこちらから積極的に患者さんの自宅に赴いて、調剤薬局と服薬管理を行う在宅療養管理指導や居宅療養管理指導などを行う方針が出され、少し困惑しています。
患者さんの自宅までの来訪手段をどうするのか自動車の運転についてちょっと避けたい気持ちがあることは事実です。
それでも仕事だからとやむを得ないのでしょうが、介護保険制度の知識もあまり十分とは言えずこの点は会議や諸先輩方からレクチャーをしてもらいながらになりそうです。

薬剤師の経験を活かして仕事をしたい | ドラッグストアで採用された | 今後の方針に少し困惑している